1. TOP
  2. /
  3. News
  4. /

News

ニュース

CONTENTS

2023.02.07

沖縄挙式でのウエディングドレスの選び方は?

沖縄挙式の時期と会場が決まったら、次はいよいよドレス選びです。あなたは今、どんなウエディングドレスを想像していますか。今回は、ドレス選びのポイントを沖縄挙式ならではの視点でご紹介します。

■沖縄挙式にぴったりなウエディングドレスとは

ウエディングドレスは、シルエット(形)と素材を掛け合わせてデザインされています。多くの花嫁様にとって、見た目や着心地は気になるポイントですよね。
しかし、沖縄挙式のドレス選びでは、デザインの好み以外にも重要な視点があります。それは、リゾートウエディングならではの様々なシーンを想像しながら選んでいくこと。例えば、ビーチに出たとき自然光の下でどう見えるか、風が吹いたときはどうか、見て感じたままの美しさが写真にも残るのか…。「着たいデザイン」と「着たい場面」の理想がリンクするドレスこそ、運命の1着です。

つまり、沖縄挙式にぴったりなウエディングドレスとは、誰かが決めるものではありません。沖縄の美しいロケーションの中で、その1着を身に纏った自分がどうなりたいかを想像すること。この過程は、納得感あるドレス選びに必要不可欠です。

しかし、最初はイメージが沸かなくて当然。試着をするまで「どんなドレスがあるのか分からない」「なんとなく好みはあるけれど、それが自分に似合うかどうかは分からない」人がほとんどでしょう。もちろんそれで全く問題ありませんが、ドレス選びが始まるまでの間、少しでもイメージを膨らませておきたいという花嫁様は、ぜひ次の行程を参考にしてみてください。

■STEP1 「着たいデザイン」を見つける

自分はどんなドレスを着たいのか。そのヒントを得るには、ウエディングドレスの知識が必要です。といっても、プロレベルの難しいものではありません。世の中に存在するドレスは、いくつかのタイプに分かれています。まずは、その種類を知るところから始めてみましょう。

①好みのシルエット(形)を探す

ウエディングドレスで最もイメージしやすいのは、シルエット(形)です。大きく分けて5つあります。
・プリンセスライン
・Aライン
・スレンダー
・マーメイド
・エンパイア
身体のラインに合う形は、花嫁様の魅力をより引き立たせ、コンプレックスも綺麗に見せてくれます。
また、パッと目に入る部分のため、雰囲気全体の要となります。
まずは第一印象で、自分の好みや心惹かれる憧れのシルエットを探してみましょう。

②作りたい雰囲気を考える

好みのシルエットが見えてきたら、次はそのドレスを着た自分が作りたい雰囲気、与えたい印象をイメージしてみましょう。可愛くしたい、綺麗にしたい、かっこよくしたい、シンプルにしたい…など、人によって様々だと思います。絞れないときは、複数のドレスを選んで挙式とビーチで印象をガラっと変えてみるのも良いかもしれませんね。そして、作りたい雰囲気のイメージを、ドレスに限らず、会場・ブーケ・ヘアスタイル・ゲストの衣装…など全体に広げていくのはどうでしょうか。

③細部のデザインまで想像する

ドレスのシルエットと雰囲気をイメージできたら、細部のデザインにも想像を膨らませてみます。レースは外せない、キラキラは絶対に欲しい、ドレスのラインだけでシンプルに、アレンジ力が大前提…など、さらに深掘りをしていきましょう。細部へのこだわりは、自分らしさを一層引き出してくれます。

SNSで大量の画像から目を惹く1枚を見つけるのも良いですが、着ている人、表情などが違えばまったく別の印象を受けることもあります。以上の①~③を意識するだけで、あなただけの「着たいデザイン」がきっと見えてくるはずです。

■STEP2 「着たい場面」でどうなりたいかを考える

続いて、少し視点を変えます。あなたは今、沖縄の美しいロケーションの中、ウエディングドレスを着て結婚式をしています。チャペル、白い砂浜の上、緑豊かなガーデン、パーティ会場…それぞれの場面で、ドレス姿を想像してみましょう。
例えば、王道のプリンセスラインを思い描いていたとして、そのドレスはリゾートの風にふんわりと優しくなびいているでしょうか。素材によっては、ずっしりとした印象を与えかねないかもしれません。であれば、同じプリンセスラインでもスカート部分に柔らかいチュールを使ったドレスがいいかも…など、「着たい場面」でどうなりたいかをイメージするだけで、ドレスへのこだわりはさらに深まります。
まだ打合せが始まっておらず、そこまで想像するのは難しいという人は、式場のパンフレットや先輩花嫁の写真を見るなどして、少しずつ情景を思い浮かべてみてくださいね。

■STEP3 リゾートウエディングのプロに相談する

沖縄挙式のドレス選びには、理想や好みの「着たいデザイン」に加えて、式当日の「着たい場面」のイメージが大切だとご紹介しました。しかし、何度も言うように、最初から完璧にイメージできるほうが稀です。沖縄挙式が決まったら、まずはリゾートウエディングに特化したドレスショップをチェックしてみましょう。そして、実際に試着をしてみてください。リゾートならではの特性や魅力を活かしたドレス、それらを熟知した衣装コーディネーターが、花嫁様の理想を実現に向けて導いてくれるはずです。
また、運命の1着との出会い方は人それぞれです。一目惚れしたドレスで決まることもあれば、実際に着てみたら候補外のドレスの方がしっくりきたというケースも。特に、細部のデザインや素材、触り心地、動きやすさなどは、試着しなければ分かりません。とにかく着てみよう!は、元々のイメージや理想から離れてしまうこともあるため、あなた自身がドレス選びで大切にしたいこと、「着たいデザイン」と「着たい場面」をプロフェッショナルの力を借りながら一緒に見つけていきましょう。

<まとめ>

・沖縄挙式のドレス選びでは「着たいデザイン」と「着たい場面」のイメージが重要
・美しいロケーションならではの魅力が活きる、あなたらしいドレスとの出会いを
・リゾートウエディングに特化したドレスショップを要チェック


貴重な花嫁期間、ドレス選びも大切な思い出のワンシーン。
少しずつ、丁寧に、楽しみながらイメージを膨らませてみてくださいね。
あなただけの特別なウエディングドレスで、素敵な瞬間を迎えられることを願っています。

<おすすめ記事PickUp>

沖縄挙式の費用相場は?挙式の予算と旅費はどのくらい?

沖縄挙式のベストシーズンは?

沖縄ウエディングについて詳しく見る